イベント情報

2018-01-26 (金)  岡山県異業種交流プラザ協議会 「2018年プラザのつどい&賀詞交歓会」 

岡山県異業種交流プラザ協議会では、県下の中小企業経営者を主体とする10の交流グループで構成され、異業種交流活動を通じて相互連携による諸課題の解決や経営者としての資質向上、識見の拡大に取り組んでいます。
この度、「会社四季報」編集長として長年にわたり国内の経済情勢を鋭く分析してこられた東洋経済新報社の田北浩章氏を講師に迎え、生き残る企業とは何か、ますます拡大するネットやAIの影響にどう対処すべきかなど、経営者がいま最も注目するテーマについて、わかりやすく解説していただく「2018年プラザのつどい」を開催されます。
また、賀詞交歓会では、江戸時代から続く伝統芸能を受け継ぐ全日本相撲甚句協会の皆様に威勢の良い歌声をご披露いただきます。
多数の方に参加いただきますよう御案内いたします。

◆日 時  平成30年1月26日(金) 15:00〜19:00

◆会 場  岡山プラザホテル 5階 延養の間(岡山市中区浜2−3−
      12)      
  ※アクセス→http://www.oplaza-h.co.jp/access/index.html

◆主 催  岡山県異業種交流プラザ協議会

◆後 援(予定)
  岡山県(プラザのつどいのみ)、公益財団法人岡山県産業振興財団、岡山
  県商工会議所連合会、岡山県商工会連合会、岡山県中小企業団体中央会

◆定 員  130名程度

◆参加費
  プラザのつどい:無料
  賀詞交歓会  :7,500円 ※事前申込要/当日参加受付不可

◆特別講演
 
  『2018年激動の時代 中小企業はどう立ち向かえばよいのか』
    株式会社東洋経済新報社 常務取締役 田北 浩章 氏 

    ≪講師紹介≫
     慶応義塾大学卒業後、東洋経済新報社に入社し、産業担当記者、
     「会社四季報」等の編集長を経て、2016年より常務取締役。
     TBS経済情報バラエティー「がっちりマンデー」等のコメンテー
     ターの一面も。
  
◆詳細情報・参加申込
   下記URLよりお申し込みください (1月17日まで)
   http://www.optic.or.jp/okayama-ssn/event_detail/index/1361